freee認定アドバイザーとしての情報を登録する

Print Friendly and PDFページを印刷

freeeを利用し始めたら、アドバイザーとしての情報を登録しましょう。

登録した情報はfreeeユーザーがアドバイザーを検索する画面に掲載されますので、顧問先との適切なマッチングを促進できます。

freee認定アドバイザーの制度については、こちらのページをご覧ください。

 

目次

 

freeeの担当者用の連絡先を登録する

以下の手順で、freeeの担当者が連絡を差し上げる際のご連絡先をご登録ください。

1.[設定]→[事業所設定]を開きます。

2.[基本情報設定]タブが開きますので、そちらに事業所名・ご住所・ご連絡先を入力して[保存]ボタンをクリックします。 
SS_2016-06-28_15_45_17.png

 

freeeユーザー向けの情報を登録する

freee認定アドバイザーとしてご登録いただくと、freeeの利用者向けの税理士検索画面に情報を掲載できます。

以下の手順で、その画面への掲載内容を編集します。

新規に登録する場合

1.[顧客管理]→[アドバイザープロフィール]を開きます。

2.各項目に、必要事項やアピールしたい事項を記入します。 
SS_2016-06-28_16.01.11.png

3.すべて入力し終えたら、画面の下部の[入力内容の確認]ボタンをクリックします。 この時点では、まだ入力内容は送信されません。 
SS_2016-06-28_16_18_04.png

4.アドバイザー検索画面への掲載イメージが表示されますので、内容を確認します。 
SS_2016-06-28_16.03.10.png

5.内容に問題がなければ、画面の下部の[この内容で送信]ボタンをクリックして、入力内容をfreeeに送信します。 内容を修正したい場合は、[修正する]ボタンをクリックします。 
SS_2016-06-28_16_03_23.png

6.freeeが入力内容を承認すると、アドバイザー検索画面への掲載が始まります。 掲載が始まった際には、その旨の通知がメールで届き、アドバイザープロフィール画面の上部の表示が「承認済み」に変わっています。 
SS_2016-06-28_16_26_36.png

 

掲載済みの内容を修正・削除する場合

1.[顧客管理]→[アドバイザープロフィール]を開きます。

2.掲載済みの情報が表示されていますので、画面の最下部に進みます。 

3.内容を修正する場合は[編集する]ボタンを、掲載を解除して入力内容もリセットする場合は[削除する]ボタンをクリックします。 
SS_2016-06-28_16_27_42.png

4.修正を行ったら、画面最下部の[入力内容の確認]ボタンをクリックします。 クリックすると、この時点で検索画面への掲載が一時的に停止されます。 
SS_2016-06-28_16_27_59.png

5.内容に問題がなければ、画面の下部の[この内容で送信]ボタンをクリックして、入力内容をfreeeに送信します。 内容を修正したい場合は、[修正する]ボタンをクリックします。 
SS_2016-06-28_16_03_23.png

6.freeeが入力内容を承認すると、アドバイザー検索画面への掲載が新しい内容で再開されます。その旨の通知もメールで届きます。

 

個人事業主の確定申告の依頼を受けやすくする

アドバイザー情報が掲載されたら、確定申告の受付設定を行うことで、個人事業主の確定申告の依頼を受けやすくなります。

1.[顧客管理]→[確定申告の受付設定]を開き、[確定申告を受け付ける]ボタンをクリックします。 
SS_2016-06-28_16_58_46.png

2.アドバイザー検索画面の自社の情報に、[確定申告受付中]のマークが付きます。 これにより、個人事業主の確定申告を受け付けていることが一覧でわかりやすくなり、ユーザーが「確定申告受付中」で絞り込んで検索した時にもヒットするようになります。 
SS_2016-06-28_17_00_09.png