給与計算freeeご利用時の追加料金について

Print Friendly and PDFページを印刷

ここでは、給与計算freeeを従業員4名以上でご利用の場合に発生する追加料金についてご説明します。

給与計算freeeの基本料金については、こちらをご参照ください。

 

従業員4名以上でご利用の場合は追加料金が必要です

給与計算freeeを従業員4人以上でご利用の場合、基本料金の1,980円に加え、従業員1人につき月額300円の追加料金が発生致します。(基本料金の体系についてはこちら

従業員数 基本料金/月 追加料金/月 お支払い金額/月
1〜3人 1,980円 無し 1,980円
4人 300円×1 2,280円
5人 300円×2 2,580円
6人 300円×3 2,880円 
…  … 

 

従業員を追加・招待したり、計算結果を閲覧するのに追加料金は必要ありません。

追加料金は、「給与明細の確定」を行う際に必要となります。

n人分の料金を支払っている状態では、n人分までの給与明細を確定できます。(0円の給与明細はカウントから除外されます)

なお、「給与明細の確定」は、給与明細を従業員に発行したり、各種書類の出力や年末調整機能を使用するためにも必要になります。

  試用期間
(最初の1ヶ月)
試用期間
終了後
利用登録後
(1,980円/月)
給与規定の設定
(人数制限なし)
従業員の招待・追加
勤怠管理
給与計算の結果を閲覧
(人数制限なし)
×
(人数制限なし)
給与明細の確定・発行
(3人まで。追加1人につき300円/月)
会計freeeとの連携
各種書類の作成・発行
算定・月変・入社書類は不可
年度更新は計算まで可能
年末調整機能
(書類の出力等は不可)

よって、「従業員」タブでは従業員を追加料金無しで何名でも追加できますが、それらの従業員の給与明細を確定するには、4人以上の場合は追加料金が発生することになります。

なお既に設定している人数を超えて給与明細を確定させた際には、以下のような画面が表示されます。

給与明細を確定次第、超過人数分の追加料金が課金されます。
________.png

 

追加料金のお支払い設定方法

「給与明細の確定」を押したときに、追加料金が発生する場合は、その旨が表示されます。
画面の指示に従って進むと、お支払設定画面が表示されます。

なお、画面右上の「利用中」をクリックすると、お支払い設定画面を開くことができます。
SS_2017-03-05_10_06_46.png
 

「追加従業員数」欄の「変更する」をクリックすることで、お支払いする従業員枠の数を変更できます。
_t_g_freee_i_t_____j.png

 

お支払いのタイミング

追加料金のお支払いは、以下のタイミングで行われます。

  • 初回お支払い時:お支払いと同時に追加1人につき300円のお支払い
  • 次回以降:毎月の基本料金の支払日に、追加1人につき基本料金+300円のお支払い

_ۋ__w___v_y___W_p_X___C_h_-_Google__X___C_h.png

  

年額払いの場合は、初回お支払い時に追加1人につき300円、次回以降は毎月の基準日に、同額のお支払いとなります。

_ۋ__w___v_y___W_p_X___C_h_-_Google__X___C_h.png

 

試用期間

最初の1ヶ月の試用期間については、従業員を何人追加して明細確定しても、その間に追加料金が発生することはありません。

期間終了後から、人数分の追加料金のお支払いが必要になります。

 

Q&A

Question Answer
従業員が退職した場合や、給与が発生しない従業員がいた場合はどうなりますか?

退職ステータスの従業員や、差引支給額が0円以下の従業員については、数に含めません。例えば従業員4人中、1人が退職ステータスの場合は、3人分(1,980円)の料金で明細確定が行えます。
※ただし、お支払い額は自動で変わりませんので、お支払い設定画面から従業員枠数を削減して下さい。

従業員を5人招待している状態で、その一部だけの給与明細を確定することはできますか? できません。退職ステータスや明細が0円の場合以外は、招待・追加されている従業員全員がカウントされます。