経費の申請経路を設定する

Print Friendly and PDFページを印刷
対象プラン
  法人プラン     ライト   ✓ ビジネス      
  個人プラン     スターター     スタンダード   ✓ プレミアム  

会計freeeの経費精算では、申請の経路を設定できます。

例えば「この経費は最初に部長、次に経理の承認を必須とする」といった経路が設定できます。

 

目次

 

申請経路について

会計freeeの経費精算は、申請経路を設定することができます。

申請経路は、以下のような特徴があります。

  • 複数の承認者と承認の順番を設定できます。
  • 申請者が経費を申請する際に、申請経路を選択します。
    (申請経路を選択せずに、承認者を単体で指定することもできます)
  • 申請経路の作成は、「管理者」権限またはカスタマイズされた権限を持つメンバーが行うことができます。

 

申請経路を作成する

1.[設定]メニューの[申請経路の設定]を開きます。

2.[申請経路を作成する]をクリックします。


3.経路の内容を入力します。

各項目の詳細は下表のとおりです。

項目名

説明

入力方法

申請経路名

「会議費申請」など、わかりやすい名称を入力します。

自由入力

申請経路の説明

申請経路の説明を入力します。

例えばこの経路に関する経費精算の社内ルールなどを記入しておくと経路が管理しやすくなるのでおすすめです。

自由入力

経路

申請の経路となるメンバーを選択します。

申請者が選択できるようにする場合は、「申請者が指定する」を選択します。

各メンバーまたは「申請者が指定する」から選択
(複数選択可)


4.作成された申請経路が一覧に追加されます。

作成した申請経路をコピーして別の経路を作成することもできます。