【法人】勘定科目内訳明細書を作成する

Print Friendly and PDFページを印刷
対象プラン
  法人プラン   ✓ ライト   ✓ ビジネス      
  個人プラン    スターター    スタンダード    プレミアム  

freeeでは、法人税の確定申告で必要となる勘定科目内訳明細書を出力できます。貸借対照表や損益計算書から自動で数字を転記し、カンタンに作成いただけます。

 

目次

  1. 勘定科目内訳明細書とは
  2. 勘定科目内訳明細書を作成する
  3. 作成した内訳書を出力する
  4. 作成した内訳書を「内訳概況書の達人」連携用に出力する

 

勘定科目内訳明細書とは

勘定科目内訳明細書は、法人税申告書の添付書類の一つで、各勘定の内訳を内容別・取引先別などで記載する資料です。

 

個別の内訳書の書き方については、リンク先の各ページからご確認ください。

番号内訳書
1 預貯金等の内訳書
2 受取手形の内訳書
3 売掛金(未収入金)の内訳書
4 仮払金(前渡金)の内訳書 貸付金及び受取利息の内訳書
5 棚卸資産(商品又は製品、半製品、仕掛品、原材料、 貯蔵品)の内訳書
6 有価証券の内訳書
7 固定資産(土地、土地の上に存する権利及び建物に限る。)の内訳書
8 支払手形の内訳書
9 買掛金(未払金・未払費用)の内訳書
10 仮受金(前受金・預り金)の内訳書 源泉所得税預り金の内訳
11 借入金及び支払利子の内訳書
12 土地の売上高等の内訳書
13 売上高等の事業所別内訳書
14 役員報酬手当等及び人件費の内訳書
15 地代家賃等の内訳書 工業所有権等の使用料の内訳書
16 雑益、雑損失等の内訳書

 

勘定科目内訳明細書を作成する

[決算]→[勘定科目内訳明細書の作成]をクリックします。

 

当年度の[勘定科目内訳明細書を作成]ボタンをクリックします。

 

16の勘定科目内訳明細書の一覧が表示されます。「出力する」を選択すると、行の右端のボタンから各内訳書を編集できるようになっています。

 

[全ての内訳明細書を会計情報からコピーする]ボタンをクリックすると、試算表から数字が転記され、確認すべき内訳書についてアラート表示されます。

 

コピーされた情報を用いながら、各内訳書へ数字・情報を入力していき[保存する]をクリックします。特に、各勘定の合計が試算表と一致しているかという点に注意します。

 

作成した内訳書を出力する

勘定科目内訳明細書の画面で、[勘定科目内訳明細書を出力]ボタンをクリックします。

 

プレビュー画面で左上の[PDFを出力]ボタンをクリックすると、「出力する」と選択している各内訳書をまとめたPDFファイルを出力します。

 

 

作成した内訳書を「内訳概況書の達人」連携用に出力する

[決算]→[連携用データの作成]にて、「インポート用ファイルのダウンロード(XML形式)」のリンクからダウンロードできます。

 


経理・決算についてもっと詳しく知るには

法人経理や決算を、シェアNo.1のクラウド会計ソフトである「freee」で行うための実践ガイドです。法人経理や決算書の作成・申告で必要な作業や、freeeの操作、活用方法をご紹介しています。

freeekeiri

目次

  1. 法人決算と提出処理
  2. 会計ソフトの目的
  3. freeの特徴
  4. 日々の経理におけるfreeeの操作方法
  5. freeeを使った収支分析
  6. 決算申告に必要な作業
  7. freeで行う決算書作成
  8. 税理士の役割
無料でダウンロード