出勤簿を作成する

Print Friendly and PDFページを印刷

従業員を雇う事業所では、「労働者名簿」「出勤簿」「賃金台帳」の3つの書類を備え付ける義務があります。給与計算freeeではこれらの書類の作成に対応しています。

出勤簿は、毎月の勤怠情報が確定したのちに出力できるようになります。

 

1.画面上部の日付を、出勤簿を作成したい期間に設定します。

 

2.[勤怠]メニューを開き、従業員の勤怠が入力されていることを確認します。

入力されていない場合は、こちらの手順で勤怠を入力します。(こちらの手順で招待すれば、従業員の方に入力してもらうこともできます)

※ 旧「勤務カレンダー」画面で入力した勤怠と、「勤務時間の長さを自動計算しない」設定にして入力した勤怠は、出勤簿の「始業時刻」「終業時刻」が空欄になりますのでご注意ください。

 

3.[給与・賞与明細]メニューを開き、給与明細を確定します。

 

4.[書類]メニューを開き、[出勤簿]をクリックします。

 

5.勤怠入力画面で入力したメモを出勤簿の備考欄に反映させるかどうかを選択し、[ダウンロード]をクリックします。

ダウンロードする前に、画面上部に表示されている期間が出勤簿を作成したい期間になっているのかを再度確認しましょう。

 

6.出勤簿がPDFデータとして出力されますので、内容を確認し、問題なければ必要に応じてPDFを保存・印刷します。