freeeから退会する(お支払いを停止する)

Print Friendly and PDFページを印刷

freeeから退会(解約)する場合、以下の手順で退会することができます。

  • お支払いを停止する
  • メールの配信を停止する(任意)
  • 事業所を削除する(任意)

上記の通り、お支払いの停止はサービスごと、事業所の削除は全サービス共通で実行されます。

ここでは、freeeから退会する手順についてご案内します。

 

目次

 

退会が不要なケース

以下のような場合、退会は必要ありません。

  • メールの配信を停止したい:
    メールの配信は、こちらの手順で停止することができます。

  • 事業所を初期化したい:
    こちらの方法で初期化(リセット)できますのでお試しください。

 

会計freeeのお支払いを停止する

Web・Androidアプリからお支払いを登録した場合

1.招待しているメンバーがいる場合は、[設定]→[メンバー招待・権限管理]を開き、事業所作成者以外の全てのメンバーを削除します。

  • 事業所作成者を変更したい場合はfreeeサポートデスクまでお問い合わせください。

SS_2017-03-21_17_54_49.png

2.[設定]→[プラン・お支払い設定]を開き、画面右下の[お支払い停止手続きに進む]をクリックします。
SS_2017-03-21_17_55_02.png

3.お支払い停止理由についてのアンケートにご協力いただき、[次へ]をクリックします。

4.最終確認画面が表示されますので、各種事項に同意の上、[お支払いを停止する]ボタンをクリックします。これでお支払いの停止は完了です。
SS_2017-08-08_19.41.03.png

 

iOSアプリからスターター・スタンダードプランを登録した場合

支払いの停止・変更は、ご利用のiPhone・iPadからApple IDの設定画面を開き、定期購読の解除をする必要があります。

詳しい手順については、Appleのヘルプページをご覧ください。

会計freeeのアプリを削除したり、Web版からお支払い停止手続をするだけではお支払いは停止されませんのでご留意ください。

 

iOSアプリから標準プランの利用権を購入した場合

お支払い停止の手続は不要です。

購入した利用権の有効期限が切れると無料プランに戻り、お支払いの自動継続もされません。

 

お支払い停止後の挙動

お支払い停止後は、お支払い済みの有料プランの残存期間の終了後に「無料プラン」に戻ります。

無料プランでは、直近1ヶ月以内に登録した取引しか表示されないなど、利用上の制限が発生します。(詳細:法人個人

 

人事労務freeeのお支払いを停止する

お支払いの停止手順

1.[設定]メニュー→[お支払い]を開きます。
SS_2017-08-08_19_45_26.png

2.画面右下の[お支払い停止手続きに進む]をクリックします。
SS_2017-08-08_19_46_14.png

3.お支払い停止を希望される理由と、サービスに関するアンケートに回答いただき、[送信してお支払停止画面へ]をクリックします。

4.各種事項に同意の上、パスワードを入力して[お支払いを停止する]ボタンをクリックします。これでお支払いの停止は完了です。

 

お支払い停止後の挙動

お支払い停止後は、お支払い済みの有料プランの残存期間の終了後に、試用期間終了後の状態に戻ります。

試用期間終了後の状態では、給与明細の確定ができないなど、利用上の制限が発生します。(詳細

 

メールの配信を停止する

freeeからのメール配信は、こちらの手順で停止することができます。

事業所を削除すればメールの配信も自動で停止されますが、もし事業所を削除してもメールの配信が停止されない場合は、こちらのフォームから停止することができます。

 

事業所を削除する

freeeの事業所が不要になったという場合は事業所を削除することができますが、保存されていた全てのデータが消失されます。

事業所削除の注意点と詳しい手順は、こちらのヘルプページをご参照ください。