【Android】口座を登録する

Print Friendly and PDFページを印刷

freeeでは銀行口座やクレジットカードを「口座」として登録し、それを軸に記帳していきます。口座の登録はモバイルアプリからも行うことができます。

ここでは、Android版 会計freeeでの口座登録の方法をご紹介します。

 

1. 口座を登録する

1-1. ホーム画面の[口座を登録]をクリックして、口座の登録画面を開きます。(メニュー→口座一覧→[+]ボタンからも開けます。)
  

1-2. 登録したい銀行名またはクレジットカード名を選択します。キーワードを入力して検索することもできます。
 

1-3. 「OK」をタップします。

 

2. 自動同期の設定をする

2-1. 口座登録後に開く画面で、[同期の設定をする]をタップします。

 

2-2. 口座名称を変更したい場合は「①口座名称を入力しましょう」に任意の名称を入力します。


2-3. 「②明細を取り込む方法を選びましょう」で「オンラインサービスと同期する」を選択すると「③口座の種類を選びましょう」が表示されますので、登録したい口座の種類を選択します。

 

2-4. 「④ログイン情報を入力しましょう」に、オンラインバンキングのログイン情報(ID・パスワードなど)を入力します。

 

2-5. 「⑤明細を取得する期間を選びましょう」で、明細を取得する期間を選択します。
※各銀行が取得を許可している期間分のみ取得できます。

 

2-6. [口座を保存する]をタップします。

 

3. 口座を同期する

手動同期

3-1. 口座の保存後、同期方法が「自動同期+手動同期」になっていることを確認できたら、[同期の設定をする]をタップします。

 

3-2. ボタンの「同期中…」の表示が消えて、「最新の同期」欄に「同期成功」と表示されたら同期完了です。
 
 

3-3. 手動同期は、メニュー→[口座一覧]から同期したい口座をタップし、[同期を開始する]ボタンをタップしても行うことができます。
 
 

3-4. 取り込んだ明細は「自動で経理」画面に表示され、その画面から取引として登録できます。

 

自動同期

自動同期の設定をした口座は、自動で定期的に明細が取り込まれます。

明細が取り込まれると「自動で経理」画面に表示されますので、その画面から取引を登録することができます。

※ Android版 会計freeeからの「自動で経理」の手順についてはこちらをご覧ください。 

 


参考:同期が失敗した場合

もし同期が失敗した場合は、以下のヘルプページをご参照ください。

銀行口座の同期 トラブルシューティング