会計freeeで確認できるレポート

Print Friendly and PDFページを印刷

会計freeeでは、日々の取引入力より自動でレポートが作成されます。レポートからは、グラフや表形式で、カンタンに経営状況を確認することができます。

レポートは、いずれもCSV形式またはPDF形式で出力することができる他、印刷もできます。

※ 会計freeeで確認できる帳簿についてはこちら

 

目次

  

会計freeeで確認できるレポート

 

レポートの種類使い方のアイディア
収益レポート
  • 今月の売れ筋商品を確認する
  • 得意先ごとの売れ筋トップ10を確認する
  • 売上が多い月を確認する
費用レポート
  • 今月の費用内訳を確認する
  • 費用が多い月を確認する
損益レポート
  • 今月の損益のうち多かった商品は何かを確認する
  • 収支別の取引先トップ10を確認する
  • 損益の主要項目を時系列で確認する
売掛レポート
  • 来月の入金予定を確認する
  • 得意先ごとの金額を確認する
買掛レポート
  • 来月の支払い予定を確認する
  • 支払い先ごとの支払い予定を確認する
  • 一括振込用のファイルを出力する
  • 請求書が届いたので、いつの買掛金に対応しているかを確認したい
現預金レポート
  • 今月のお金はどれくらい動いたのかを確認する
  • 先週の現預金の残高を確認する
資金繰りレポート
  • 今月はどういった勘定科目で一番お金を使ったのかを確認する
  • 今後のお金の出入りを踏まえた上で、資金ショートを起こさないかを確認する
集計表
  • 「売上高」として入力した取引の件数を確認する
  • 複数の条件で絞り込みをかけて集計結果を知る

 

レポートを出力・印刷する

レポートを出力するには、レポート画面右上の[エクスポート]をクリックします。


出力できるファイル形式は以下の2つですので、出力したい形式を選択します。

  • CSVファイル:表計算ソフトなどで開きたい(加工したい)場合
  • PDFファイル:PDFビューワやブラウザで開き、印刷したい場合

形式を選択すると、ファイルがダウンロードされます。