freeeのアカウントを管理する

Print Friendly and PDFページを印刷

1つのアカウントで複数の事業所やサービスを管理している場合、freeeのアカウント管理画面を利用することで、その切り替えや共通事項の設定をスムーズに行うことができます。

ここでは、アカウントfreeeでできることと、その操作方法をご紹介します。

 

目次

 

アカウント管理画面の開き方

https://accounts.secure.freee.co.jp/ にアクセスし、freeeに登録済みのメールアドレスでログインします。

頻繁に利用する場合は、上記URLをブックマークすることをおすすめします。

 

ログイン情報の変更

「ユーザー設定」では、ログイン情報を変更することができます。


この画面ではメールアドレスとパスワードを変更できます。
基本的な操作方法はこちらと同じです。

 

事業所の情報確認・切り替え

「事業所設定」では、事業所の基本情報を確認したり、ログイン先の事業所を切り替えることができます。


ログイン中の事業所の基本情報が確認でき、別の事業所の基本情報を閲覧する際には、ログイン先の事業所が切り替わります。

 

事業所のセキュリティ管理

「セキュリティ管理」では、メンバーのログインパスワードの強度など、事業所のセキュリティを管理することができます。


「パスワード強度」画面では、事業所に所属しているメンバーのパスワード強度と、利用中のサービス(メンバー・従業員として登録済みのサービス)を確認できます。

 

ご利用サービスの切り替え

「ご利用中のサービス」では、ログイン中の事業所で利用しているサービスの一覧を確認したり、ログイン先のサービスを切り替えることができます。

 


参考:freeeのアカウントについて

freeeにアカウントを登録すると、ユーザー(メールアドレスと紐付いています)と事業所(会計データ等と紐付いています)が登録されます。


freeeでは、事業所に複数のユーザーがログインすることも、一人のユーザーが複数の事業所にログインすることもできます。